2020年最小の満月(10/31)

10/31の月は今年最小の満月。
月が満月となるのは真夜中の23時49分。地心距離(地球の中心と月との距離)は約40万6000km、視直径は29分25秒角となります。
今年4/7夜の最大の満月と比べると、ラプトル50の75倍で見ても大きさはこんなに違います。

※昨夜アップロードした画像の月が「直視」の状態になっているとのご指摘をうけ、確認したところ確かに「直視」の状態でした。このため「天頂ミラーで見た状態」に修正しました。誠に申し訳ございません。

参考として国立天文台のリンクを載せます。
地球に最も近い満月(2020年4月)(国立天文台)
※2020年最も遠い満月が図で掲載されています。