月と三惑星が並ぶ(4/16夜明け前)

明日4/16の夜明け前、木星・土星・火星と月が並んで見えます。

先月ほどは近づかないので双眼鏡や肉眼で見るのがオススメですが、木星と土星を見るなら月を目印にできます。

4月16日夜明け前、午前3時30分に東京から南東方向を見た夜空
小型双眼鏡で見た場合、月と木星・土星・火星の位置と視野円

双眼鏡なら視野が広いので、ヒノデA4やA5のような5×21程度(視野11度)なら木星と土星、土星と月、月と火星といった2個の組み合わせでひとつの視野で見ることができます。

双眼鏡・望遠鏡で見る場合、日の出の時間にも必ず注意してください。
双眼鏡・望遠鏡で誤って太陽を見てしまった場合、失明してしまう可能性があります。
東京での日の出:午前5時7分