2020年3月の星空情報

今年の3月は夜明け前の南東の空に、火星・木星・土星が集まって見えています。
特に中旬から月末にかけて火星の動きに注目です。

☆望遠鏡・双眼鏡におすすめの天文現象

中旬から月末にかけて、夜明け前の南東の低空で火星が木星と土星に近づきます。
ハイライトは18日・19日の夜明け前、細い月が火星・木星・土星に近づきます。
朝4時30分の時点で18日は月の左側に火星・木星・ちょっと離れて土星が並びます。
19日の同じ時間には月が前日より左下に動いて3惑星の下に見えます。

21日の夜明け前には、火星と木星が一番近づいて見えます。
火星はそのまま土星に近づいていき、土星と一番近づいて見えるのは3月31日と4月1日の夜明け前になります。

また4月初めには宵の西の空で、金星と「すばる(M45プレアデス散開星団)」が近づきます。

火星と木星の接近、火星と土星の接近、金星とすばるの接近についてはそれぞれ1週間前頃に天文ニュースのページや臨時の情報メールでもう少し具体的にお知らせする予定です。
公式Facebook、Twitterでもお知らせ予定です。

参考になるページを下記にご紹介します。
火星が木星、土星に接近(国立天文台)
月が火星と木星、土星に接近(国立天文台)
2020年3月下旬 火星と木星が大接近(アストロアーツ) 

・金星:日没後の、南西~西の空に「宵の明星」としてとても明るく見えます。
    明るさはマイナス4.2等~マイナス4.4等です。

・火星:夜明け前の空、南東方向の低空に見えます。
    明るさは1.1等~0.8等です。

・木星:夜明け前、南東方向の低空に見えます。
    明るさはマイナス2.0等~マイナス2.1等です。
    夜半前の22時頃に見えるようになるのは、2020年7月以降です。

・土星:明け方、南東方向の低空に見えるようになります。
    明るさは0.6等~0.7等です。
    夜半前の22時頃に見えるようになるのは、2020年7月以降です。

☆望遠鏡・双眼鏡を使わずに楽しめる天文現象

中旬から月末にかけて火星と木星・土星が近づくのは肉眼でも楽しめます。
火星が少しづつ動いていくのは2日置きくらいなら肉眼でもはっきりわかります。
上記でご紹介したページを参考にしてぜひ眺めて見てください。

27日~29日、日没後に西の空で細い月と金星が近づきます。
どちらも肉眼で十分わかりますし、最近のスマートフォンなら接近を撮ることができるかもしれません。

参考になるページを下記にご紹介します。

2020年3月19日 月と土星が接近(アストロアーツ)
月が金星に接近(国立天文台)

下の図は東京から見た3月15日夜20時00分頃の南方向の空、3月19日夜明け前4時30分頃の南東方向の空の様子です。

・3/15、夜20時00分頃の南方向の空 

・3/19、夜明け前4時30分頃の南東方向の空

☆天文現象詳細

2020年3月

3日 上弦の半月 日没の時に南中(南の空で一番高い位置に来ます)
   月の観測のおすすめ時間帯は日没から夜9時位まで。地平線に近くならないうちに見ましょう。

6日~10日頃 日没後に西の空で金星と天王星が近づきます。一番近づいて見えるのは8日頃です。

10日 満月(日没時に東の地平線からのぼってきます。)

16日 下弦の半月 深夜に東の地平線から上ってきます。観測のおすすめ時間帯は午前2時くらいから。

18日・19日 日の出前の南東の低空で、月と火星・木星・土星が近づきます。

19日 日の出前の南東の低空で、火星と木星が近づきます。

24日 新月(月が太陽方向にあり観測出来ない)。
   水星が太陽の右側に一番離れて見える位置にきます(西方最大離角)。

25日 金星が太陽の左側に一番離れて見える位置にきます(東方最大離角)。

27・28日 日没後に西の空で細い月と金星が近づきます。

31日・4月1日 日の出前の南東の低空で、火星と土星が近づきます。

☆3月の星空観望会の中止について

3月7日(土)に予定しておりました田奈星空観望会は、に行われる予定だった田奈観望会は、新型コロナウイルス肺炎の国内での市中感染の状況判断により、中止となります。

また3月27日(金)から3月29日(日)に行われる予定でした第99回乙女高原星空観望会についても、新型コロナウイルス肺炎の国内での市中感染の状況判断により、中止することが運営事務局内での話合いにより決定いたしました。

今後の開催の可否は、国内の感染状況を見て後日お知らせいたします。
楽しみにされていた方には、大変申し訳ありませんが、あしからずご了承ください。

株式会社スコープテックのフェイスブックアカウント
天文情報、観望会情報ほか、写真、天気など色々情報を流しています。

乙女高原星空観望会
山梨市牧丘町柳平で毎年10回開催している星空観望会のご案内です。天の川の見える最高の環境と豊かな自然に恵まれた場所でくつろぎながらみんなで星を見ませんか?

その他星空観望会情報
弊社の近所で毎月行われてる観望会をいろいろ紹介しています。