HOME > Q&Aと用語集 > 鏡筒(きょうとう)

大沼の天文コラム

鏡筒(きょうとう)

鏡筒(きょうとう)とは、上の写真の青線で囲んだ部分のことです。対物(たいぶつ)フード、対物レンズ、筒、接眼部(せつがんぶ)で構成されており、これらの各部分は一体になっていて、分解することはできません。

まれに、白い筒の部分だけをさして鏡筒部と呼ぶこともあります。

対物フード(黒い筒の部分)と白い筒の部分の境目に、セルと呼ばれる枠に収まった対物レンズがあります。

赤線で囲んだ接眼部と呼ばれる部分に、天頂ミラーを差込み、天頂ミラーに接眼レンズを差し込んで使います。

(スタッフ中村)

Copyright(C)2012 Scopetech Co. All Rights Reserved.
メインメニュー

セレーネ

(C)宇宙航空研究開発機構(JAXA)

相互リンク

カレンダー

ネットからのご注文は24時間、365日うけたまわっております。(ご注文からお届けまでの日程はこちらをクリック

電話・ご来店の受付時間は 13:00〜18:00

日曜・月曜・祝日定休

6月1日(水)は棚卸のため、お休みいたします。

ご注文・お問い合わせ

疑問・質問など下記の方法でお気軽にご相談ください。

また通常、商品ページからご注文を受付しておりますが、 電話・Fax・メールでも、ご注文が可能です。ご遠慮なくどうぞ。(担当・大沼)

フリーダイヤル

(株式会社スコープテック/13〜18時日曜・月曜・祝日定休

通話料無料・携帯でもOK。ご購入後もこの番号で納得行くまでサポートします!IP電話など、フリーダイヤルにかけられない方は042-795-7687までどうぞ。

メール

webmaster@scopetown.jp

必ずお返事します。

fax

必ずお返事します。